「竜とそばかすの姫」 感想

先日、竜とそばかすの姫をみてきました。

予告編をみた時に「これサマーウォーズやん」って思ったのが第一印象でした。

私は細田守監督の作品の中でサマーウォーズが一番お気に入りなので、予告編をみた瞬間に見たいと思ってiて、先日やっと見ることができました。

 

ストーリーについて酷評している人も見かけますが、私は良かったと思います。

大前提に私は批判などはしないというのが大前提にありますし、実際に素晴らしい映画でした。

一番印象に残っているのは歌です。冒頭から鳥肌が立ちました。

4つの歌のどれもがよかったです。特に最後の「はなればなれの君へ」の歌だけで何回鳥肌が立ったというくらい迫力が凄かったです。

ベルの名前の由来が深いなぁと個人的に思いました(笑)

あと、竜強かったですねー

間違いなく、これまでで一番鳥肌が立った映画です。迫力、音量は映画館でしか味わえないと思うので、絶対に映画館で見た方がいいと思います。

 

私の中ではお気に入りがサマーウォーズから竜とそばかすの姫へと更新しました。

もう一度見たいです。

 

 

 

 

コロナワクチン接種してきました

今日はコロナワクチンの一回目を接種して一日が経過しました。

接種後は特に何もありませんでしたが、3時間後くらいに接種した腕が痛み出しました。

昨日は接種から7時間ほどたってからかなり痛みだしました。幸い、今のところ熱は出ていないので、そこは会い難いのですが、明日以降もしかしたら熱が出る可能性があるのでそこは神頼みという形で祈っておきます。(笑)

 

一日経過してからだいぶ痛みは治まりましたが、朝起きた時は寝返りができないほど痛く、腕を伸ばせませんでした。

加えて体もだるかったです。

 

このブログを書いているのが22時くらいなのですが、体のだるさは全くなく、腕も伸ばせるまで回復しました。

 

2回目まで少し期間があるが2回目の方が症状が顕著にみられると聞いたので少し心配ですが、まぁ頑張ります(笑)

 

明日は筋トレしたいなぁ~~

 

「今週のお題」  私のやり込んだゲームはモンハンです

今週のお題「やり込んだゲーム」

 

私は生まれつき目が悪かったので私のなかなかゲームを買ってもらえなかったのを思い出します。しかし、ある整体に行ったときに目の筋肉をつけた方がいいと言われ、そこから眼鏡を付けない生活を始めました。はじめはなれませんでしたが、だんだん目が良くなっていき、眼鏡なしで何の支障もなく生活が送れるようになりました。

今でもその整体の方にはは感謝しています。

 

前置きはこのくらいにして本題に入ります。

私が初めて買ってもらったのは確かWiiです。その後、ニンテンドーDSを買ってもらいイナズマイレブンのボンバーをやっていました。

(記憶が曖昧なのでDSの方が早いかもしれません)🤭

 

その後、本当はワインレッドが欲しかったのですが、周りがワインレッドだらけだったのでコバルトブルーの3DSを誕生日に買ってもらいました。

3DSではまったゲームはモンハンです。(モンハン4)

私は3DSでモンハンデビューしました。毎日のように友達と通信していたことを今でも覚えています。 本当に楽しかったです。

プレー時間は500時間くらいだったと思います。

時間を忘れて狩りをしていましたね(笑)

 

それから少しして4Gが発売され、すぐに買ってプレーしました。これも友達と毎日のようにやっていました。

今思えば、モンハンは友達とやってなんぼだったと私は思います。

プレー時間は確か400時間ほどだったような...

 

ちなみに武器は片手剣のテオエンブレムを使っていました。

爆破属性が半端ないやつです(笑)

 

 

私の小学6?から中学2年くらいまではモンハンが青春でした(笑)

将来のことは考えず楽しさ、遊ぶことだけを考え夜にオンライン上で集まって狩りをしていました。

本当に懐かしいですし、とても充実した時間を味わえたので、モンハンには感謝です。

 

皆さんの中にもモンハン4からデビューし、青春をモンハンとともに過ごした方がおられるのではないでしょうか?

 

以上私が最もやりこんだゲームでした。

 

今やっているゲームはパズドラだけです(笑)

 

 

 

 

 

 

「今週のお題」 好きなスポーツ

今週のお題「好きなスポーツ」

私は小学生2から5年の頃はサッカー、中学から高校にかけては陸上の中・長距離をやっていました。

実績としては、サッカーでは県トレで落選、陸上では県より上の大会に出場はできたもののインターハイ出場はできずと中途半端な結果でどちらも終わってしまっていますし中途半端なところでやめてしまっています。

今はやめてしまっていますが

自分が取り組んできたスポーツということもあってか今でも両方好きです。

 

サッカーは昔はワールドカップは朝早く起きてLIVEをみたりと見ることも好きでしたが今は全くといっていいほど見ていません。今の日本代表選手のほとんど知らないですし。

2016年のオリンピックはLIVEで見ました。

今はサッカーは見ませんが、プレーすることは好きなのでたまにボールを触っています。リフティングがメインですが...

 

 

陸上は見ることも好きですし、今でも週に2~3日は走っています。

東京オリンピックも10000と3000sc、マラソンはLIVEで見ました。

海外選手が強かったですが、三浦選手、大迫選手の活躍凄かったです!

テレビの前で叫んでいました(笑)

 

 

今やゲームがスポーツとなり、eスポーツといわれたりしていてすごい変化だなと思ったりしています。

関係ないですが、いつかは小学生の間で投資が流行している将来もあるかもしれないなどと考えたりもしています。

 

 

 

 

 

 

2週目の7つの習慣

7つの習慣

私のインターンシップ先の担当者が7つの習慣をすごく押しているので約半年ぶりに読むことにしました。内容も少し忘れていたので...

 

この半年の間に様々な本を読んできたおかげか以前より理解できたというか入ってきやすい感じがしてすごくすらすらと読めました。

 

 

私がこの本を読んでから行っていることは毎日のスケジュールをたてることです。

本書では1週間と書いてあるが私は1日単位で予定を立てています。優先度の高いことを書き出すことで1日がスムーズに進むのでとても感謝しています。

学べることはたくさんあるのでぜひ読むことをお勧めします。

「今週のお題」自由研究  私の過去の自由研究をふりかえる

今週のお題「自由研究」

 

ひ久しぶりの投稿です。

 

今週のお題が自由研究ということなので私の自由研究について振り返ってみようと思います。

いや~自由研究ですか。懐かしいですね~

今はどうなのか分かりませんが、私の時代は夏休み帳が夏休みが始まる何日か前に配られたので、私は当時、夏休みが始まる前、遅くとも夏休みが始まった次の日くらいには終わらせて、あとは友達と遊んだり、祖母の家へお泊りをしたりと夏休みを満喫できるように早めに終わらせていました。

しかし、自由研究は全くやる気になれず、決まって夏休みの後半... 当時は何についてやるのかについて考えることが億劫でしたし、何よりバカでかい模造紙にまとめる作業が一番嫌いでした。これらのこともあり、

自由研究は私にとって一番嫌いな宿題でした。

皆さんの中にも夏休み帳は早く終わらせるけれど自由研究がなかなか進まず、結局、休み終盤までかかってしまったという方がいるのではないでしょうか?

 

さて、本題の入ります。

6回やっていると思うのですが、私の記憶には2つの事しかないので(1つは工作なのですが)私が実際にやっていた2つの事について書いていきます。

まず1つ目は貯金箱です。(工作)

確か小学2年の時の工作としてピカチュウの貯金箱を作りました(正確には父に作ってもらいました(笑))

私の父は車のプラモデルなどを作ることが好きで、かなり器用でした。しかも、良い作品を作れば何かに入賞できるとかできないとか(曖昧)だったので父も入賞目指して張り切っていました。私は工作の過程をみているだけで、ほぼ全てを父がやってくれたので、小学2年のクオリティではない物ができてしまったので、どのように自分が作ったと嘘をつくのか夏休みの終盤に考えていました。

何とか自分で作ったことにはできたのですが先生は気づいていたと思います。

私の他にも貯金箱を作ってきた人がいたのですが、やはり、私の貯金箱のクオリティがかなり高かったです。

自由研究をしている人もいたのですが絶対自分でやっていないだろうというものが結構ありました。もちろん自分でやっている人もいました。

結局入賞はできませんでしたがとても楽できた小学2年の工作でした。

 

次に自由研究について

確か小学3,4年の頃の自由研究なのですが、デンプンの自由研究をやりました。これはとても簡単で、自分で調べてみたい、興味のある野菜を切って断面にヨウ素液を垂らすだけ。あとは青紫色になるかならないのかを写真を撮ったりして模造紙にまとめるだけです。めちゃめちゃ簡単です。

これはほとんど私1人でやりました。親にやってもらったことは写真の印刷くらいです。

 

自由研究は親が手伝えばクオリティの高いものができるかもしれないが、クオリティ

は関係ないと思います。

子供がやりたいこと、やりたいことがなかったら、何をやるのかについて考え、そして研究テーマを決める。この過程が結構大切なのではないかと私は思います。

社会に出れば結果が求められるのは当然ですが、今は過程でよい。

私も過程を大切にしています。 因果一如。

 

お読みいただきありがとうございます。

それでは!

 

 

蒸し暑い日々

例年よりも早い梅雨明けを迎え、蒸し暑い日々が続いていて地球に存在しているだけで汗をかく日々を送っています。

 

8月まではエアコンは使わないと決めたいたのですが私の手は勝手にリモコンをとっていて気が付いたらエアコンが起動していました。(笑)

7月にエアコンを使ってしまったら夏はどうするんだと…

電気代が高くつきますし、もっと言うと環境にも.....

 

あと、私は肌が弱いので、紫外線が強すぎて、日焼け(いや、もはや火傷)した後がかなり痛いし、赤外線でかなり熱がこもるのですぐに冷やさないととんでもないことになってしまいます。

日焼け止めは必須ですね。